2017-10-06

コットンのショートパンツ

またまたもう10月だけど、HANABISHIでオーダーしたコットンオフホワイトのショートパンツが届きました。

裾はシングルです。スラックスと同じドレス仕立てで太腿に沿って裾口を絞ってます。

ボタンは本水牛に変更しています。右ポケットはハンカチを入れるのでボタンなし。

ウールと違ってやっぱりチノクロスは少し安っぽい印象かな。本当は白のデニム生地で作りたかったのだけど欠品のため、ストレッチ性のあるスーピマコットンにしました。

ついでに、今年の夏にオーダーした別の2本のショートパンツも紹介。

こちらはDRAGOのSUPER 130’Sでつくったショートパンツ。生地色とシルエットがとても気に入っています。裾はダブルの3.5センチで糸留め。

ボタンは本水牛に変更しています。右ポケットはハンカチを入れるのでボタンなし。

こちらはライトグレーのショートパンツ。生地はHOLLAND&SHERRY。裾はダブルの3.5センチでスナップ留め。

先の2本はHANABISHIで、こちらは麻布テーラーでつくったのだけど、シルエットがなんだかモコモコしていてイマイチ。ですので、今後もショートパンツはHANABISHIでオーダーすると思います。

それと、ショートパンツの裾にスナップ留めはやめた方が良いです。糸留めの方が断然スッキリしていてエレガント。

ボタンは本水牛に変更しています。右ポケットにもボタンをつけてしまったので、ハンカチの出し入れが面倒です。いろいろと失敗している1本です。

関連記事

コメントを残す